フィットネスパワーヨガのすすめ

私は、社会人になってからの運動不足で20歳の時と比べると13年間でおよそ10kgの体重増加がありました。

お酒や夜食、外食による不摂生の塊のような横っ腹が気になりだし、近くにあったスポーツジムに通う事にしました。ジムではランニングマシンや、筋トレを中心に、また、プールも併設されていたため水泳なども行っていました。

ズポーツジムには、それ以外にもスタジオレッスンとしてエアロビクスやヨガなどが行われていたのですが、女性が多いので、ためらい参加していませんでした。ところが、ヨガのなかでもフィットネスパワーヨガというコースは比較的男性が多い事に気付き、勇気をだして参加してみることにしました。

普通のヨガ、ハタヨガなどよりは、強度の高いものらしく、キツ目のストレッチを中心としたような内容でしたが、先生と同じポーズを取ることが非常に難しく、自分の身体の硬さを痛感しました。

しかし、ヨガを行った後の身体の軽さ、心身の爽快感は想像以上でした。参加してみると男性も女性も関係なく、全く気にならないことも分かったので、今では骨盤ヨガや、リラックスヨガなど、様々なヨガに参加するようになりました。